【高知の観光・名所】早明浦ダム(さめうらダム)は、四国の水瓶とも四国のいのち、とも呼ばれています。

高知

早明浦ダム(さめうらダム)は、高知県長岡郡本山町と土佐郡土佐町にまたがる、一級河川吉野川本流上流部に建設されたダムです。

河川名:吉野川水系吉野川
左岸:高知県長岡郡本山町吉野
右岸:高知県土佐郡土佐町田井

現在は高知県の観光スポット、名所案内にも出て来る早明浦ダムなのですが・・・。その昔、ダム建設工事に際し、高知県本山町と土佐町の一部と大川村の大半が水没することとなり、地元では大規模な反対運動が行われました。

特に、村の大部分がダム湖に沈む大川村では、水没予定地にあえて村役場を建設し、抗議意思を表す事態にまで発展しました。(現在、この旧村役場は通常時は完全に水底に沈んでいるものの、貯水率が30%以下になると姿を現します。)

着工までに10年以上の交渉期間があり、1963年に着工、1975年にようやく完成しました。

現在でも2~3年に一度の頻度で貯水率が大幅に低下し、ダム依存度の高い香川県では送水量をカットする取水制限が行われています。

#さめうらダム #高知 #観光地

【関連動画】

●渇水の早明浦ダム /高知いきいきテレビ

●でっかいぞ!四国の水瓶 早明浦ダム

●早明浦ダム全開・集中豪雨で最高放水

●【高知県】早明浦ダム 四国の水瓶と呼ばれるダムを散策

●【ドライブ】四国最大級のダム「早明浦ダム」ドライブ
https://www.youtube.com/watch?v=a4B5ugppbB8

動画コメント

立ちごけ

20220704貯水率が30%を割って取水制限がニュースで流れ心配していましたが今週は大量の雨雲と台風の影響で大部ましになって安心しました。徳島45%香川30%は驚きました。こんな大事なダムが先祖の土地を守れとか言って共〇党など地域の渇水ことなど全く眼中に無い人等に妨害され続けながらよく完成にこぎつけられました先人に感謝いたします 愛すべき高知のポンコツ爺さんもありがとう

【高知家のポンコツ老人】いごっそTV

コメント感謝いたします!! 早明浦ダムには6/30(木)に行って来ました。旧大川村役場の屋上部分が現れていました。この台風で、かなり回復するのではないかと思います。期待したいですね。7/9(土)にも偵察にいく予定です!! わが家の猫達のために『マタタビ』も採取してこなくては!!って事情もあります。 (笑)